子供がかかりやすい病気

睡眠

乳幼児がかかってしまいやすい病気の初期症状と対処法の紹介をします。

子供、特に幼ければ幼いほど外的な菌に抵抗するだけの抵抗力が無いため、病気になりやすいということが言われています。

子供のかかりやすい病気として有名なものをいくつか紹介し、その初期症状と対応策を考えましょう。

インフルエンザ

病気の中で有名なものは「インフルエンザ」ではないでしょうか。

これは子供だけでなく大人も感染する病気なのですが、このインフルエンザの特徴というのは「高熱が出て、鼻水が濁った色になる」ということが言われています。

インフルエンザは風邪ではなく、呼吸器の病気なので、安易に考えていると重症になっていきます。

季節的に流行するものなので、その時期になった場合はうがいや手洗いなどをさせるなどの予防策は必要です。

乳幼児などは、アルコール消毒の出来るウェットティッシュなどで手を拭くというのも効果があるようです。

インフルエンザ脳症

このインフルエンザに関係した病気として「インフルエンザ脳症」というものがあります。

この病気の原因というのはまだ明らかになってはいませんが、昔、日本で使われていた解熱剤が原因であるのではないかという説が有力です。

つまり、効能が強すぎる解熱剤を使用していたことによる、脳機能の病気ということです。

この病気の怖いところは「回復しても運動機能障害や知能障害が起こってしまうことがある」ということです。

また、この病気での死亡率は50パーセントといわれており、対応策を考えなくてはいけません。親が出来る予防策はただ一つです。

それは、高熱が出ているときや痙攣などの症状が出ているときはすぐに病院に連れているということです。

また、病院で処方される解熱剤というのは、その人に合わせた強さで出されていますので、勝手な判断で大人に処方された解熱剤などを飲ませることはしないでください。

ヘルパンギーナ

熱だけでなく痛みを伴う病気が「ヘルパンギーナ」です。

へルパンギーナは、1歳から10歳までの子供がかかりやすい夏風邪です。特徴的なものは、高熱が出て、のどの奥に水ぶくれができ痛みを伴います。

この病気は、1週間もすれば症状も治まってくるように自然に治るものなのですが、感染力の強いものですので、幼い兄弟がいる家庭では、注意が必要です。

特に、ヘルパンギーナのウイルスは「感染者の便に出てくる」事がありますので、回復後1ヵ月くらいは、便に触れた場合はしっかりと手を洗ってから別の行動を取るようにしてください。

何より、周りの人もうがいや手洗いを徹底するということが、感染予防に繋がります。

とびひ

水ぶくれの症状が出てくるものに「とびひ」があります。

これは、皮膚病の1種で、この原因は黄色ブドウ球菌などのウイルスが皮膚にできている傷口から感染してしまうということです。

この菌はものすごく感染力が強く、触れることによって他の子供にも感染してしまうということが言われています。

また、完全に治ったと思ってもある程度の期間は薬を飲み続けておかなくてはなりません。

すぐに再発してしまうくらい「感染力と潜在力」の強いウイルスなのです。予防策は、水ぶくれに気付いたときにすぐに病院に行くことです。

すぐに治るとは言い切れませんが、症状が広がっていくということは最小限に抑えることができます。

手足口病

夏風邪の1種として「手足口病」も10歳以下の子供がかかりやすい病気です。

名前の通り手や足、口の中に水ぶくれのようなものができ刺激によって痛みを伴ってしまうものです。

通常10日ほどで症状が治まることもありますが、食欲が無くなったり発熱やのどの痛みを伴うことが多いので、早く病院に連れて行ったほうが子供のためです。

「おたふく風邪」、「はしか」、「水ぼうそう」

最後に、感染症の有名なものに「おたふく風邪」、「はしか」、「水ぼうそう」があります。

1度かかってしまうと抗体ができ2回とかから言われている病気ですが、子供のときにかかりやすい病気として有名です。

もちろん、これらの病気を起こしたことの無い大人は感染してしまいますので注意してください。

病気の感染を防ぐ予防策は、「ウイルスに感染しないようにうがいや手洗いを徹底すること」です。

そして、子供の異常を発見した場合は、すぐに病院に連れて行くということが軽度で済ませることの出来る方法です。

そのためには、毎日子供のことを気にかけるということが大切になってきます。

ABOUTこの記事をかいた人

主婦兼ライターの藤村華子です。 自分自身、思い通りにいかない子育てに悩みつつ、毎日奮闘しています。ママ友関係でもいろいろ……。 そんな経験を生かしつつ、役に立てるような記事が書けたらいいなと思っているので、どうぞよろしくお願いします!