月齢カレンダー形式で必要な子育てグッズの紹介

赤ちゃん

初めて赤ちゃんが生まれるときというのは、必要なものがわからずあれこれと買い込んでしまいがちです。

とはいえ、このような買い物も楽しみの一つになるということがあるので、一概にダメなことということではありませんが、必要なものは確実にそろえられるようにしないといけません。

出産後すぐに使うもの、または出産までにそろえておきたいものを考えてみることにしましょう。

衣類

まず初めに絶対にそろえておきたいものというのは、赤ちゃんの衣類です。

退院後、裸でベッドに寝かせるというのは良くありませんので、赤ちゃんの敏感な肌にも優しい肌着はしっかりとそろえておいてください。

赤ちゃんの肌は大変デリケートな上、ちょっとした刺激にも赤ちゃんは不快感を感じてしまいます。

ベビーショップに行くと、色々なタイプの肌着が販売されていますので、出産の前に足を運び、購入しておくということが必要です。

オムツ

また、オムツも必需品です。最近では紙おむつが主流となっていますが、以前は布オムツでした。

そして最近では大容量の紙おむつも販売されており、退院後落ち着くまでの数日間は十分に対応できるほどになっています。

紙おむつも出産の前にそろえておきたいものです。

寝具

これは購入する場合とレンタルする場合とがあるのかもしれませんが、ベビーベッドや布団などの寝具は必要です。

レンタルしたほうが効率がよいという人もいますが、どちらにするかは自由に決めるということがよいかと思います。

2人、3人というように子供が欲しいと考えているのであれば購入しても元は取れると思いますし、必ず必要になりますので損は無いと思います。

授乳グッズや哺乳瓶セット

次に、お母さんに必要なものというのは、母乳パッドや授乳用のブラジャー、授乳服などではないでしょうか。

授乳というのは、出産後すぐに始まるものですので、出産してからというようなことは言っていられません。

また、余裕があるのであれば、哺乳瓶や洗浄消毒器なども買い揃えておくとよいでしょう。

哺乳瓶などは、もしものときに大変役立ちます。

お風呂用品

ベビーバスやガーゼ、沐浴剤などのお風呂用品も前もってそろえておきましょう。

先ほどもいいましたが、赤ちゃんの肌はデリケートなので、すぐにただれてしまったり、あせもができてしまったりということが起こります。

このようなことを防ぐためにも、お風呂の用品はある程度整えておくというほうが無難です。

ざっと挙げてみましたが、出産前にそろえておきたいものというのはこの辺りではないでしょうか。

将来的に必要になってくるもの

絶対に必要ということではありませんが将来的に必要になってくるものはベビーカーやチャイルドシートのあたりです。

移動するというのは、出産後すぐということではありませんので、出産前に慌てて購入するという必要はありません。

しかし、そろえておいて損はありませんので、購入を検討してみるというのも正しい選択です。

1ヵ月2ヵ月と成長していく段階で必要なものというのは変わってきます。寝返りをしたり、おすわりが出来るようになってくるとよだれかけが必要になってきますし、近所のお出かけをする場合は抱っこヒモも必要になります。

しかし、成長に合わせて必要になるものというは「たいた指定くということも可能ですし、そのように考えているお母さんやお父さんも非常に多いです。

ベビーショップに行くと、あれもこれもと必要になってくるものがあたくさんありますので、ついつい色々なものを買ってしまいがちなのですが、上に挙げた最低限必要なものはしっかりとそろえましょう。

ベビー用品の購入で気をつけたいことは、「安価すぎるものは買わない」ということと「ノーブランドの商品は吟味してから購入するしましょう。

赤ちゃんに使うものですので、しっかりと丈夫なものでなければいけません。

そのような基準をクリアすることのできている有名ブランドの商品は信頼できるのです。

ABOUTこの記事をかいた人

主婦兼ライターの藤村華子です。 自分自身、思い通りにいかない子育てに悩みつつ、毎日奮闘しています。ママ友関係でもいろいろ……。 そんな経験を生かしつつ、役に立てるような記事が書けたらいいなと思っているので、どうぞよろしくお願いします!