母になる人へのメッセージ

母子

妊娠と一言にいっても人それぞれの妊娠は異なるものでしょう。

思いがけない妊娠、待望の妊娠、計画的な妊娠などさまざまですし、妊娠したと分かった時のそのとらえ方もいろいろあるでしょう。

妊娠した喜びにドクターストップ

嬉しさ、驚き、不安など複雑な気持ちを持つ人も多いでしょう。それが初めての妊娠ならなおさらです。

私も初めての妊娠の時は大きな喜びと不安がありました。

私は結婚してすぐに子供がほしかったのですが、ある病気のせいで妊娠にはドクターストップがかかりました。

治療に専念後、再度妊娠

結婚したいと思った理由には子供がほしいというのも大きかったので、その時はすごくショックでした。

しかし、治療を続ければ1、2年で妊娠も可能ということだったので、しばらくの間は治療に専念することにしました。

ドクターからの許可がでてやっと子供ができると思ってからも、なかなか子宝には恵まれませんでした。子供はほしいと思ってもすぐにできるものではありません。

なかなか上手くいかないものだなと落ち込んでいた頃に、やっと子供ができたのです。

つらい妊娠時期はあっという間に過ぎ…

嬉しい気持ちとともにひどいつわりがやってきました。妊娠・出産は人それぞれだと言いますが、つわりのあるなしも人それぞれだと聞きます。

私の場合はとにかく気持ちが悪くて食べることができず、嘔吐もはじまりついには入院となりました。

最近、ちょうどその気持ちの悪さはお酒を飲んだ後に似ていることを発見しました。

私は普段は全くお酒を飲まないのですが、頂き物で日本酒が入ったロールケーキを食べました。

ちょっと不思議な香りのロールケーキだなと思って食べましたが、その後ものすごく気持ちが悪くなりました。

これはつわりの気持ち悪さとそっくりだ。あの香りは日本酒だったんだ。ひどい吐き気と胃のむかむかはつらいものでした。

ご主人につわりのつらさをわかってもらいたい人は、24時間ずっと二日酔いだったらどうかと言ってみてください。

話はそれましたが、退院してからもずっと体調は悪く、妊娠とは関係なくめまい症まで発症して本当につらい10ケ月でした。

買い物中に貧血で倒れそうになったこともありました。こんな状態で赤ちゃんは成長できるのかと心配になりましたが、すくすく大きくなっていきました。

臨月に入りもう早く出てきてほしいとお腹の赤ちゃんにお願いしていましたが、なかなかのんびり屋さんで一向に出てくる気配はなく、出産予定日を一週間も過ぎてしまいました。

やっと陣痛がきてからは、あれよあれよと進みスピード安産となりました。あんなに苦しんだ妊娠10カ月はあっさりと終わってしまいました。

もうすぐ2歳になるうちの子は、あのころののんびり屋さんとは打って変わってとても活発、元気な子です。

母になるあなたへ

母になる人へ、今あなたのお腹の中にいる子はあなたを選んで生まれてきます。

出産には不安もあるかもしれません。でも、赤ちゃんも力いっぱいがんばって生まれてきます。

お母さんに会いたくて、会いたくて一生懸命に。だから、あなたもがんばれるはずです。

二人で出産を乗り越えられたら、この先のどんなことも乗り越えていけます。怖がらなくても大丈夫ですよ。

妊娠・出産は十人十色です。今や、無痛分娩で痛みに怯えることなく出産することもできます。

医療の進歩で早産でも救われる命も増えましたし、高齢出産のリスクも減りました。そして、どんな妊娠でも変わらないことは、そこに大切な命があるということです。

最後に、全ての妊娠が望まれたものであることを願います。

ABOUTこの記事をかいた人

主婦兼ライターの藤村華子です。 自分自身、思い通りにいかない子育てに悩みつつ、毎日奮闘しています。ママ友関係でもいろいろ……。 そんな経験を生かしつつ、役に立てるような記事が書けたらいいなと思っているので、どうぞよろしくお願いします!