絆が深まる 義母さんとの小旅行

ぎくしゃくした関係にないたくないあまり、頑張ってお姑さんに接しているお嫁さんも少なくないでしょう。

「大好き!」とまではいかないけれど、大きなストレスを感じることなく過ごせるお姑さんがいる人は、このような誕生日のお祝いの仕方をしてはどうでしょうか?

誰もが一度は悩むお姑さんとの関係

女性にとって、人生の一大イベント『結婚』今まで他人だった相手と一緒に暮らす上に、縁も所縁も無かった人々と家族になり親戚付き合いも加わってきます。

そんな新しい生活の中で、良くも悪くも1番影響してくる存在がお姑さんではないでしょうか?

世の中の数いるお嫁さんたちの殆どが、このお姑さんとの付き合い方に1度は悩むことでしょう。

結婚生活において影響力が大きい存在だからこそ、上手くやっていきたいと思うのは当たり前ですよね。

『敵は少ないに越したことはない』というと大袈裟かもしれませんが、一緒にいることが苦痛な相手は、できるだけ少ない方が精神衛生上は良いはずです。

目上となるお姑さんに気を遣い、仲良くなりたいと頑張ってるお嫁さん。お姑さんがそういった気持ちと努力に気付き歩み寄ってくれるタイプであれば、とても嬉しいことですね。

嫁姑関係はずっと良好に保ちたい

ですが仲良くなったから安心と、気を抜くわけにはいかないのが、嫁姑の関係です。折々にきちんと気を配らねば、途端に関係は悪化してしまう原因にもなりかねます。

面倒だと思うお嫁さんも多いでしょうが、嫁姑の関係のバランスを保つことは本当に難しいものです。

実の母親との関係とは全く異なりますよね。安定して良好な関係を築きたければ、やはりできるだけ交流を持つことが大切です。

目上のお姑さん》が《目下のお嫁さん》に対する好感度を上げ保つ必要があるのではないでしょうか?

そのような材料となるものの1つがイベント。例えばお姑さんの誕生日です。

旅先で一緒にすごすことによって上がる好感度

日常の中で、お姑さんとさらに親しくなるためのチャンスはたくさんありますが、その中でもお姑さん個人が主役になる「誕生日」が1番の狙い目です。

そんな狙い目である誕生日をお祝いするために、小旅行を企画してみませんか?エスコートすることで大変効果的に好感度上げることができるでしょう。

子供がいる家庭でしたら、家族3世代としての小旅行を企画するのはいかがですか?

お姑さんの意向をさり気なく聞き出しながら、孫との触れ合いを持ってもらうのも良いですね。

日帰りできる距離で、お姑さんの好きそうな場所へ…。
温泉・観光地巡り・グルメツアーなど、観光雑誌をみれば、プランのヒントはたくさんあります。

なぜ小旅行が良いかというと、お互いにアウェイな状況であれば、お嫁さんが気遣わなければならないポイントが増えるからです。

また、泊まりがけでは予算がだいぶ掛かってしまいます。もちろん予算があれば良いのですが、毎年訪れるイベントですので、あまり大掛かりなものは避けたほうが良いかもしれません。

旅先の下調べを入念に行い、お姑さんの要望に応えれば、あなたの好感度が下がるということはないでしょう。

誕生日のお祝い》という小旅行ですから、お姑さんも受け身の姿勢を作るかと思います。

お嫁さんであるあなたにリードされても、不快に思いづらいというメリットもあります。

お姑さんの誕生日が近づいたら、小旅行の計画を立ててみませんか?